お肌の専門家

beautiful girl is drinking

お肌の専門家

「できてしまったシミ、どうにかしたい!でもどうしたらいいの!?」どうにかシミを治療したいと思った時に、果たしてどのような方法があるのでしょうか。
・シミを薄くする市販薬や美白系の美容液を使う
・エステなどの施術を受ける
・医療機関を受診(皮膚科・美容皮膚科・美容外科)
自分で安く簡単に治療できるなら困りませんよね。出来る限りのことは予防なども含めみなさんされていると思います。でもシミなどは自力ではなかなか改善するのが難しいものです。だからこそ詳しい専門家に頼ってみるのはどうでしょう?
お肌の専門家といえば、皮膚科や美容皮膚科、美容外科などが挙げられます。お肌の状態や希望されている治療によって受診するところは違ってくるで自分の状態に合わせたところを選ぶようにしたいですね。

どう選べばよいか分かりにくい、“お肌の専門家”。それぞれの専門とする対象や治療方法が異なっていることをご存知ですか?皮膚科、美容外科、美容皮膚科について見てみましょう。
皮膚科は主に肌疾患を治療してくれるところです。ニキビや肌荒れなどがなかなか治らず刺激を与え続けると色素沈着、シミとなってしまうので、そうなる前に肌をいい状態へする為に相談に行ってみてはいかがでしょう?
次に美容外科と美容皮膚科です。“美容○○”というと、どうしても美容整形外科と一緒にされてしまいがちで、手術をするのでは?不安だ、などと敬遠される方もおられるかもしれません。しかし名前が違うくらいなのでそれぞれの専門は異なります。
美容整形外科は主に手術などをして形を変えるという施術方法です。鼻を高くしたり、二重まぶたにしたり…というアレです。しかし美容外科は脂肪吸引やレーザー治療など美容に関する治療をしてくれるところであり、メスを使わないようなところも多いようです(もちろん治療により異なるでしょうけど)。そして美容皮膚科は美容に関する治療の中でもお肌の治療専門で、レーザー治療や外用薬の処方などをしてくれます。
つまり、美容整形外科と美容外科や美容皮膚科では全く違うということが分かります。中でも美容皮膚科の方がよりシミ治療が専門分野の様な印象を受けますね。
もちろん専門分野や治療法はクリニックにより異なるでしょうが、「シミをなくして綺麗な肌になりたい!」と願われるのであれば、“美容”と名のつく美容皮膚科や美容外科に行かれてみてはいかがでしょう。